急性心筋梗塞による心室細動で東京マラソン参加中に倒れた松村邦洋が一時は命が危険な状態だったそうですが、その後の様態は経過が良好で意識もハッキリしているそうです。元気な姿でまたモノマネを見せて欲しいですね。


22日(日)に開催された『東京マラソン2009』に参加しレース中に倒れたお笑いタレントの松村邦洋について、所属事務所が26日(木)、その後の容体について「経過は良好で、現在では意識もはっきりしています」とFAXで報告したそうです。



急性心筋梗塞による心室細動で『東京マラソン2009』参加中に一時意識消失に陥った松村について所属事務所は、「一時的に鎮静処置を行っていましたが、経過は良好で、現在では意識もはっきりしている」と説明したそうです。


「生命の危機と言える状況でしたが、担当医によりますと、現在までのところ合併症もなく、良好な状態であるとの事です。しかしながら、まだ急性期にあたるものですから、今後も経過を見なければならず、身体に負担のかからない安静状態が必要」とのことだそうです。


本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090326-00000022-oric-ent