ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

タグ:肺結核






肺結核で入院していたハリセンボンの箕輪はるかが無事に退院したそうです。今後はしばらく自宅で静養して仕事に復帰するそうです。これからは、栄養面に気をつけて仕事をがんばってもらいたいですね。とりあえず退院おめでとう!


肺結核で4月3日より入院していた女性お笑いコンビ・ハリセンボンの箕輪はるかが29日、退院したそうです。


現在は日常生活にはまったく支障がなく仕事復帰に差し支えがないと診断されているが、しばらく自宅で静養した後、仕事に復帰する予定だそうです。



復帰にあたり以下のコメントを寄せたそうです。



箕輪はるか
「先輩方やファンの皆様からの、たくさんの励ましに支えられて、無事退院することができました。また相方とコンビで活動ができることが、何よりも嬉しいです。もう少しだけ休みますが、元気に復帰をして頑張りますので、よろしくお願いします。」



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090529-00000010-oric-ent


女性お笑いコンビハリセンボンのガリ担当の箕輪はるかが肺結核で入院することになったそうです。肺結核は空気感染する可能性があるために半年間の接触者の調査・健康診断をするそうです。相方の近藤春菜は1人で活動を続けるそうですが近藤春菜に感染の兆候が見られないんでしょうか?


女性お笑いコンビ「ハリセンボン」の箕輪はるかさん(29)が肺結核のため入院したそうです。


所属事務所のよしもとクリエイティブ・エージェンシーがホームページを通じて明らかにしたそうです。箕輪さんは現在入院中で約2カ月休養するそうです。



肺結核は空気感染が起こる可能性がある病気で、昨年12月1日から今年4月3日の期間で、吉本興業グループの劇場、その他のライブ会場、テレビ番組収録スタジオなどの観覧者らに感染したおそれがあるそうです。


これを受け、東京都や保健所では接触者の調査・健康診断の実施を決めたそうです。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090406-00000542-san-ent

↑このページのトップヘ