ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

タグ:自転車

2008年4月7日に96歳のじいさんが自転車で信号無視して交差点に進入したそうです。これを避けようとしたトラックが建物に突っ込んで運転手が死亡するという痛ましい事故があったそうです。96歳のじいさんに重過失致死罪で有罪の判決がでたそうです。自転車の運転も気をつけないといけませんね。96歳のじいさんは損害賠償はできるのですかね。



赤信号で交差点に入った自転車を避けようとしてトラックが建物に衝突し、運転手が死亡した事故で、重過失致死罪に問われた自転車の無職、秋田正夫被告(96)=茨城県取手市=の判決公判が3日、水戸地裁土浦支部であったそうです。


伊藤茂夫裁判官は禁固1年4月、執行猶予3年(求刑禁固2年6月)を言い渡したそうです。

 
伊藤裁判官は「妻子を持つ働き盛りの被害者を死亡させた。刑事責任は重い」と指摘したそうです。

 
弁護側は過失致死罪の適用を主張したが、「信号を見過ごすことは重大な過失で、重過失致死罪が成立する」としたそうです。





本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090303-00000159-san-soci

自転車でも酒酔い運転はいけません。自転車の酒酔い運転で事故を起こした男が逮捕されたそうです。信号待ちしていたタクシーに自転車が衝突したそうです。自転車を運転していた男は酒酔い運転の現行犯で逮捕されたそうです。


22日午後9時ごろ、大阪市生野区巽東の路上で、信号待ちしていたタクシーの左後部に自転車が衝突したそうです。


通報で駆け付けた生野署員が、自転車に乗っていた男の呼気1リットルから基準値(0・15ミリグラム)以上のアルコールを検出したため、道交法違反(酒酔い運転)容疑で逮捕したそうです。

 
調べでは、男は、同区小路東のタクシー運転手、吉川豊憲容疑者(65)。吉川容疑者は勤務後、酒を飲み、帰宅する途中だったそうです。





本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081023-00000510-san-soci

自転車が軽乗用車にはねられ車の下部に巻き込まれたまま180メートルも引きずられて重傷を負ったそうです。車に乗っていた4人が車を現場に放置したまま逃走したそうです。ひき逃げ事件で捜査中だそうです。



18日午前2時55分ごろ、大阪市淀川区新北野の国道176号交差点で、自転車で通行中の大阪府豊中市服部本町の飲食店員、村中文夫さん(58)が左折してきた軽乗用車にはねられたそうです。


村中さんは車の下部に巻き込まれたまま約180メートル引きずられ、左耳を切断するなど重傷を負ったそうです。

 
運転手は現場に車を放置して逃走したそうです。付近を通りかかった人が、男女4人のグループが走って逃げるのを目撃しており、府警交通捜査課と淀川署がひき逃げの疑いで捜査しているそうです。

 
調べでは、軽乗用車は村中さんをはねた後、約150メートル東の府道交差点まで引きずって商店街へ左折したそうです。


さらに30メートル前進してようやく停車した。村中さんは顔を中心に全身にすり傷があったそうです。

 
目撃者の証言によると、車に乗っていたとみられる4人組は商店街を北方向に逃走。先頭の男は20〜30歳くらいで長髪、黒いズボンに緑色のTシャツ姿だった。府警が車の所有者の男性に事情を聴いたところ「7月ごろ、知人に譲り渡した」と話しているという。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081018-00000106-san-soci

大阪府寝屋川市三井が丘にある香里三井団地の駐輪場で自転車と単車60台が燃える火災があったそうです。周辺に火の気がないことから、同署は放火の可能性もあるとみて捜査しているそうです。



4日午前5時10分ごろ、大阪府寝屋川市三井が丘にある香里三井団地の駐輪場から煙が出ていると、団地の住民から119番通報があったそうです。


消防が駆け付け火は間もなく消し止められたが、ミニバイクや自転車計約60台と自動車2台が燃えたそうです。けが人はなかったそうです。寝屋川署が不審火として調べているそうです。

 
同署によると、駐輪場は、団地A94棟の西側。2列で約10メートルにわたり駐輪されていたミニバイクなど約20台と自転車約40台、隣接する駐車場のワンボックスカーと軽自動車が燃えたそうです。


駐輪場はブロックで囲まれているが誰でも出入りは可能だそうです。

 





本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081004-00000533-san-soci

3代目タイガーマスクが原付バイクで帰宅途中に自転車と衝突事故を起こしていたそうです。相手は60歳のおじいさんで、鎖骨を折るケガをしたそうです。タイガーマスクも首に軽傷を負ったそうです。原付バイクの自動車保険に入っていたんでしょうか。原付バイクが任意保険に入っていることはあまりないそうなので被害者の方に十分な補償ができるのかちょっと心配ですね。



「3代目タイガーマスク」としても知られるプロレスラーの金本浩二さん(41)=川崎市=が今月6日、東京都世田谷区で原付きバイクを運転中、自転車と衝突する事故を起こしていたそうです。


警視庁玉川署などによると、金本さんは6日午後10時45分ごろ、世田谷区野毛2の区道で原付きバイクを運転し、自転車に乗っていた男性(60)と衝突したそうです。


男性は転倒し鎖骨を折るけがをしたほか、金本さんも首などに軽傷をおったそうです。


金本さんは同日、文京区の後楽園ホールで試合後、自宅に戻る途中だったそうです。


金本さんは新日本プロレス所属。90年にデビューし、3代目タイガーマスクを務めるなど、人気の高いレスラーだそうです。


人気の高いレスラーなのに、通勤に原付バイクを使っていることにちょっと驚きですね。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080709-00000088-mai-soci

自転車でお年寄りをはねて、死亡させる事故が起こったようです。怖い話ですね。
自動車の場合は自賠責保険があるので賠償することができますが、自転車事故の場合は個人賠償責任保険に入っていないと、保険で賠償することができません。


実費での賠償となります。賠償金額がいくらになるのかはわかりませんが、この事故ではねた人は賠償責任を負わないといけないんですね。


自転車に乗る人は、お年寄りや子供には気をつけましょう。死亡事故を起こすと大変なことになりますよ。


個人賠償責任保険については損害保険会社にお問い合わせ下さい。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071120-00000096-jij-soci

↑このページのトップヘ