ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

タグ:舞台降板

俳優の佐藤B作さんが、早期の胃がんであることを明らかにしたそうです。昨年末に受けた健康診断で胃がんが見つかったそうです。


早期の症状のためすぐには入院はせず、診断後も自身が主宰する劇団「東京ヴォードビルショー」の舞台で全国を巡演してきたそうです。



4月25−29日の東京・紀伊國屋サザンシアターでの最終公演が終了した5月1日にも手術を受ける予定だそうです。



佐藤B作さんは、「この度早期胃癌であることが判明し、なるべく早い時期での入院治療が必要であると診断されましたので、残念ながら、六月御園座特別公演“御いのち”の近江屋治兵衛の役を降りさせて頂くことになるました」と報告したそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080423-00000947-san-ent

藤田まことさんが食道腫瘍のため6月の「剣客商売」の舞台公演を降板することになったそうです。腫瘍だからガンではないんですよね。健康診断で腫瘍が見つかったそうですが、一日も早い復帰をお祈りします。


明治座は16日、6月3〜24日公演の「剣客商売」に出演予定だった俳優の藤田まことさん(75)が急病のため降板する、と発表したそうです。


藤田さんは食道腫瘍だそうです。平幹二朗さん(74)が代役を務めるようです。
  



藤田さんは明治座を通じて報道各社に送ったファックスで「健康管理のつもりで受けた健康診断で異状を指摘されて検査入院。その結果、食道腫瘍と診断されました」と病状を説明したそうです。


「一日も早い快復に努めて参りますので、ご理解の程よろしくお願いします」と回復への思いをつづっているそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080416-00000015-maiall-ent

↑このページのトップヘ