ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

タグ:課長級以上

自動車業界の苦悩はまだまだ続くようです。ホンダは2月から幹部社員4800人の給与を5%カットするそうです。役員報酬は1月から10%カットしているそうです。一般社員の給与カットも時間の問題かもしれませんね。


ホンダは2日、課長級以上の幹部社員約4800人の給与を、2月から約5%削減すると発表したそうです。


金融危機の深刻化で新車販売の悪化に歯止めがかからないためで、ホンダがすべての幹部社員を対象に賃金カットを行うのは1948年の会社設立以来初めてだそうです。

 
削減期間は当面、5月までとするが「経済情勢によっては6月以降も続ける」としているそうです。


ホンダは1月30日に09年3月期の連結業績予想を下方修正し、営業利益が昨年12月時点の予想より22.2%減の1400億円に縮小する見通しだと発表したそうです。


役員報酬は1月から一律10%削減しており、更なる人件費の削減を検討していたそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090202-00000033-mai-bus_all

マツダは国内乗用車メーカーとしては初めて、課長級以上の幹部社員の給与を減らすことになったそうです。自動車メーカーも不況の嵐の中で大変ですね。クビにされるよりはマシですね。


マツダは19日、課長級以上の幹部社員の給与を1月から最大10%減額することを明らかにしたそうです。


世界的な景気悪化で販売が大幅に減っているためで、昨秋の金融危機以降、幹部社員の給与カットを決めたのは乗用車メーカー主要8社で初めてだそうです。

 
正社員約2万人のうち1000人強が対象になるとみられ、減額幅は課長級4%、本部長級は10%。減額期間は「販売状況を見ながら判断する」そうです。


本社勤務などの一般の事務職についても19日以降、月2回ペースで休暇を取らせ、休暇を取った日は1日当たりの基本給を2割程度減らすそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090119-00000074-mai-bus_all

↑このページのトップヘ