ダンプカーが停留所に停車中の路線バスに追突して、歩道に乗り上げ歩行者をはねると言う大事故が起きたそうです。幸いなことに死亡した人はいないそうですが、バスの乗客、歩行者ら13人が負傷したそうです。ダンプカーの前方不注意が原因だと思われます。


30日午後5時5分ごろ、東京都足立区西新井本町の都道で、路線バスにダンプカーが追突する事故があり、バスの乗客や歩行者ら13人が負傷したそうです。


このうち、運転席に閉じ込められたダンプの男性運転手と巻き込まれた歩行者の女性が重傷だそうです。


バスの乗客らは軽傷だそうです。警視庁西新井署が詳しい状況を調べているそうです。


調べなどによると、バスはJR北千住駅から西新井大師に向かっていた東武バスで、停留所に止まっていたそうです。


当時は乗客13人が乗っていたそうです。ダンプは衝突後、道路左側の歩道に乗り上げ、歩行者をはね、沿道の建物に突っ込んだそうです。 




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080830-00000065-jij-soci


金沢の空