ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

タグ:辞任





鳩山邦夫総務相が麻生首相に辞表を提出したことで自民党を離党する可能性も出てきたようです。総選挙を前にして麻生首相はどのように考えているのでしょうか。
鳩山邦夫氏は「歴史がわたしの正しさを証明してくれる」と自分の判断は間違っていないことを強調したそうです。



鳩山邦夫総務相は12日午後、西川善文日本郵政社長の続投は認められないとして首相官邸で麻生太郎首相に辞表を提出した後、首相について「今回の判断は間違っている」と述べたそうです。



また、記者団が自民党を離党するのかと質問したのに対し、「仲間と相談する」と否定しなかったそうです。
 


鳩山氏は「歴史がわたしの正しさを証明してくれる。わたしは汚れたことをやる人間は許せない」と自らの正当性を強調。同日午前の首相との1回目の会談で、西川氏が鳩山氏に謝罪することでそろって続投する妥協案を提示されたが、拒否したことも明らかにしたそうです。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090612-00000095-jij-pol





横浜ベイスターズの大矢監督が辞任するそうです。シーズン途中での辞任発表に違和感を感じますが、これから交流戦なども始まりそれがチーム浮上のキッカケになるかもしれないのに成績低迷の責任をとって辞任すると言うのは、監督の座を投げ出すみたいでちょっと嫌ですね。もう少しがんばってほしかったです。


横浜ベイスターズの大矢明彦監督が辞任する意向であることがは18日、分かったそうです。球団関係者が同日午後、記者会見するそうです。



横浜は今季13勝24敗で首位巨人から13ゲーム差の最下位に沈んでいるそうです。



15日から行なわれた中日3連戦(ナゴヤドーム)で中日に今季2度目の同一カード3連敗を喫し、4連敗となり今季最多の借金11になりました。


開幕戦から6連敗をするなど、低迷しています。


本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090518-00000512-sanspo-base




民主党の小沢一郎代表が代表の座を辞任する意向を固めたそうです。違法献金事件の責任をとっての辞任だそうですが、タイミング的にはあまり良くないような気がしますね。後任の代表が誰になるのかに注目が集まります。来るべき衆議院選挙で民主党は政権を奪取できるのでしょうか。



民主党の小沢一郎代表(66)は11日、公設第1秘書が東京地検特捜部に逮捕・起訴された西松建設による違法献金事件の責任をとり、代表を辞任することを決めたそうです。



複数の民主党議員、党関係者に伝えたそうです。次期衆院選を控え、代表にとどまれば、選挙戦に悪影響を与えると判断したようです。



小沢氏は3月3日に大久保秘書が逮捕、同24日に起訴された時点では、続投の方針を示し、民主党代議士会や党参院議員総会でも続投が了承されていたそうです。



その半面、小沢氏は記者会見などでは、進退問題について「今後の行動の基準は衆院選の勝利」などと述べ、捜査の進展や世論の動向を踏まえて最終判断する考えを示し、弱気な一面ものぞかせていたそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090511-00000577-san-pol

阪神の岡田監督の辞任が決まったそうです。しかし、クライマックスシリーズを前にして辞任を決意すると言うのはなぜなんでしょうか。CSで勝ち進み、日本シリーズで優勝し日本一になった場合でも辞めてしまうんでしょうか?岡田監督にとって13ゲーム差を逆転されたのはあまりにもショックな出来事だったんですね。


阪神の岡田彰布監督(50)は14日、大阪市内で坂井信也オーナー、南信男球団社長と会談し、リーグ優勝を逸した責任を取って辞任する旨を改めて伝えたそうです。


坂井オーナーらは、岡田監督の意思は固いと判断して慰留を断念したそうです。


辞任が決まったようです。記者会見した南社長は、これまでの同監督の手腕を評価し「(クライマックスシリーズなどの)全日程が終わった時点での『勇退』という位置付けを強調したい」と語ったそうです。


甲子園球場の室内練習場で取材に応じた岡田監督は「優柔不断にコロコロと(気持ちを)変える問題じゃない。辞めることに関しては長く話しても仕方がない」と強調。


別の役職で球団に残る可能性に関しては「あるわけがない」と否定したそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081014-00000178-jij-spo

阪神の岡田監督が辞任の意向を固めたそうです。最大13ゲーム差をひっくり返されて優勝を逃がしてしまった責任を取るみたいです。球団側は慰留に努めていますがやはり本人の意思は固いそうです。岡田監督のプライドですね。



プロ野球・阪神の岡田彰布監督(50)が、球団側に辞意を伝えていたことが11日、わかったそうです。球団側は慰留に努めるが本人の意志は固く、今季限りでの退任が濃厚となったようです。


 
岡田監督はリーグ2位が確定した10日夜、南信男球団社長に辞意を伝えたそうです。


選手にも11日の横浜戦(横浜)前のミーティングで報告。レギュラーシーズン最終戦となる12日の中日戦(スカイマーク)の試合前にフロントとの話し合いを行い、その席で正式に退任を申し入れるそうです。

 
今季の阪神は開幕直後から独走。6月には岡田監督の来季続投の方針が固まった。


しかし後半戦に入ってチームは失速、一時は13ゲームも離していた巨人に逆転優勝を許したことで、岡田監督が責任をとる形になったそうです。



クライマックスシリーズ(CS)、勝ち進んだ場合に出場する日本シリーズの指揮は執るそうです。





本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081012-00000074-san-base

麻生内閣が誕生してまだ間もないのに、中山成彬国土交通相が大臣就任後に不適切な発言をしたことの責任をとって辞任の意向を示したそうです。口は災いのものですね。辞任のスピード記録なんじゃないでしょうか。


成田空港反対派住民を「ゴネ得」と批判するなど、一連の発言が野党などの反発を招いていた中山成彬国土交通相は27日夜、辞任の意向を固めたそうです。



中山国交相は同日、宮崎市内で開かれた自民党県連の会合で、「日教組(日本教職員組合)を何とか解体しなきゃいかんと思っている」と改めて日教組批判を展開したそうです。


この発言に関し終了後、記者団に「(日教組に関する発言は)撤回していない。日本の教育の『がん』である日教組をぶっ壊すために私が頭になる決意を示した」と述べたそうです。






本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080927-00000557-san-pol

事故米不正転売問題の責任をとって太田誠一農相と白須敏朗農林水産事務次官が辞任しましたが、なんとも無責任ですね。辞めるということは逃げるということと同じですよ。


三笠フーズの事故米の不正転売問題で19日、太田誠一農相と白須敏朗農林水産事務次官が相次いで辞任したそうです。


事故米流通先として実名公表の対象となった業者は風評被害も出始めた逆風と混乱のまっただ中。


内閣総辞職を24日後に控えた農水相の「駆け込み辞任」に、失望や怒りが噴出したそうです。

 
「彼らは逃げれば済むが、私たちは逃げられない。これから先が心配だ」。宮崎県美郷町の和洋菓子製造業「日向庵」の川村義幸社長(62)は憤る。「農水相はリスト公表の際に、『政治生命をかけて公表する』と言ったが、命がけなのは私たち」

 
農水相は辞任を表明した19日の会見で、「政治的な責任を決めなければいけないと思った」と話したが、「責任を言うならば問題発覚直後にやめるべき。『どうせ辞めるなら格好つけて辞めよう』と、タイミングを見計らっていたように見える」と指摘したそうです。





本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080919-00000988-san-soci

↑このページのトップヘ