ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

タグ:韓国





北海道議員6人が、韓国に公費を使って視察に行ったそうです。その際の報告書が
ネット上の無料百科事典「ウィキペディア」から無断で引用して作っていたそうです。これじゃぁ何しに視察に行ったのかわかりませんね。行く意味が全くありませんね。


北海道議6人が、今年4月に韓国で行った公費視察の報告書を、インターネット上の無料百科事典「ウィキペディア」などから無断引用して作成していたそうです。

 
道議らは22日、資料の引用元を明記した書類を追加提出したそうです。

 

道議らは韓国の交通事情調査のため、仁川国際空港、釜山港、韓国高速鉄道などを視察し、今月12日に報告書を議会事務局に提出したそうです。

 

しかし、韓国高速鉄道の紹介は、ウィキペディアをそのまま転載していたほか、他の記述も日本で発行されている資料を使用するなど、「視察の所感」以外は、報告書の大半が他の文献、資料からの無断引用だったそうです。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090523-00000570-yom-soci

WBC1次ラウンド2回戦で日本は韓国に14−2の7回コールド勝ちでアメリカ行きを決めました。A組1位通過を十分狙えますね。中国と韓国の勝者とA組1位通過を懸けて戦いますが、この勢いで行くとたぶん大丈夫でしょう。



野球の国・地域別対抗戦、第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)は7日、1次ラウンドA組2回戦を行い、日本はイチロー(マリナーズ)の猛打賞など打線が爆発しました。


14−2で宿敵・韓国に七回コールド勝ちし、16日(日本時間)から米国で行われる2次ラウンド進出を決めました。


北京五輪で抑えられ苦手とした韓国の左腕、金広鉉を攻略し、イチローも復調、連覇を目指す上で大きな勝利となったようです。


日本は一回、イチローの今大会初ヒットを足掛かりに青木(ヤクルト)、内川(横浜)のタイムリーで3点を先制しました。


2回には押し出しの四球などで加点した後、4番に入った村田(横浜)の3点本塁打で、韓国の先発・金広鉉をKOしました。


中盤以降も韓国守備の乱れや中島のタイムリーヒット、城島(マリナーズ)の2点本塁打などで効果的に加点しました。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090307-00000020-maiall-base

北朝鮮が挑発的な声明を発表したそうです。「韓国との戦争の準備はできている」と表明したそうです。北朝鮮が韓国に対して戦争を仕掛けることがあるのでしょうか。
テポドンの発射準備情報などもありますから今後の展開が心配ですね。

北朝鮮は19日、韓国との戦争の準備はできていると表明したそうです。クリントン米国務長官はこの日韓国を訪問し、北朝鮮問題を協議するそうです。
 

北朝鮮国営の朝鮮中央通信社(KCNA)によると、匿名の軍関係者は「裏切り者である(韓国大統領の)グループは、(北朝鮮)人民軍が完全に全面対決の準備ができていることを忘れてはならない」と述べたそうです。
 

北朝鮮は長距離ミサイルの発射準備を進めているとみられているが、専門家は、米国の新政権の関心を引き、韓国政府に圧力をかけることが狙いではないか、との見方を示しているそうです。
 

アジア歴訪中のクリントン国務長官は17日、北朝鮮がミサイルを発射すれば、非常にマイナスになるとの見方を示しているそうです。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090219-00000656-reu-int

北朝鮮が韓国に対して「全面的な対決姿勢に入るだろう」と警告すす声明を発表したそうです。まさか戦争までは発展しないと思いますが、北朝鮮だけに不気味ですね。韓国はどのような対応をしていくのでしょうか。日本にも影響が出るのでしょうか。


朝鮮中央通信によると、朝鮮人民軍総参謀部報道官は17日、韓国政府が北朝鮮との対決の道を選んだとし、「我々は全面的な対決態勢に入るだろう」と警告する声明を発表したそうです。

 
総参謀部が公式声明を出すのは異例だそうです。


対北朝鮮融和政策を見直す李明博(イミョンバク)政権を強く揺さぶる狙いとみられるようです。

 
声明では、韓国政府が先制攻撃の準備や黄海上で北朝鮮領海の侵犯を続けていると決めつけ、「強力な軍事的対応措置が伴うだろう」などと強調したそうです。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090117-00000055-yom-int

「宇宙海賊キャプテンハーロック」の原作者松本零士さんが困っているようです。韓国で映画化報道がされたそうですが、松本さんは「映画化の許諾はしていない」と明言したそうです。韓国側が先走って報道してしまったんでしょうか?いずれにしても原作者に許諾を得ることがまず先決でしょう。


人気マンガ「宇宙海賊キャプテンハーロック」の韓国での映画化が16日、一部エンタメ情報サイトで報道されたそうです。


しかし原作者の松本零士さんは「先走りだ。映画化の許諾はしていない」と話し、困惑しているそうです。



一部報道によると、人気の韓流ドラマ「宮」などを手がけた韓国の映像制作会社エイトピークス社が9日、日本のゲノムエンターテイメント社(東京都渋谷区)と 総製作費約1億ドル(約100億円)規模で実写映画の製作契約を結んだと韓国で発表したそうです。米の投資組合なども出資することも明らかにしたそうです。



しかし、原作者の松本さんは毎日新聞の取材に対し、「報道については知っているが、私自身は正式な話は受けていないし、許諾もしていない。『ハーロック』の映画化などについては海外含めていろいろな提案は受けているが今回の韓国の話は初めて。先走ったもので、困っている」と話しているそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080416-00000004-maiall-ent

ジャニーズの人気グループ<NEWS>の山下智久が、韓国の金浦空港で髪の毛をつかまれたり、服も脱がされそうになったりもみくちゃにされたそうです。人気者はつらいですね。韓国旅行はプライベートだったそうですが、韓国旅行の噂が広まり金浦空港に1000人以上のファンが集まったそうです。
 

ジャーニーズの人気男性グループ<NEWS>のメンバー山下智久が韓国で災難に遭い、日本に帰国したそうです。


4月5日、友人らとともに1泊2日の日程で韓国を訪れた山下智久は、出国を前にした6日、金浦空国に集まったファンに囲まれたそうです。


山下智久は歌手と俳優として活動中の万能エンターテイナーで、ドラマ『野ブタ。をプロデュース』、『クロサギ』、『プロポーズ大作戦』などを通し、韓国でもよく知られているアイドルスターのようです。


山下智久の今回の訪韓はプライベートであったが、彼の訪韓の噂を知った1000名以上の韓国ファンが空港に押し寄せたそうです。


ファンは大声で叫びながら山下智久に近寄り、一部のファンは彼の髪の毛をつかんだり、服を脱がそうとしたりするなど現場は一時騒然となったそうです。


かろうじて出国ゲートを抜けた山下智久は、気力がつき地面に座り込んでしまったそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080407-00000024-wow-ent

↑このページのトップヘ