ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

タグ:麻生太郎

自民党総裁選は麻生太郎氏が圧倒的大差で勝利し、麻生総裁が誕生するようです。しかし、国民の一番の関心は衆議院の解散総選挙がいつになるのかと言うことではないでしょうか。



自民党総裁選は22日午後の両院議員総会で、党所属国会議員と都道府県連代表による投票が行われ、退陣表明した福田首相の後継総裁を決定するそうです。

 

麻生太郎幹事長(68)は、国会議員票と地方票のいずれでも、他の4候補に大差をつける勢いで、第1回の投票で過半数を得て、新総裁に選出されることは確実だそうです。


麻生氏は、24日の臨時国会で首相に指名される。組閣人事について、麻生氏は、対立候補のうち、与謝野馨経済財政相を再入閣、石破茂・前防衛相も入閣の方向で調整しているそうです。


舛添要一厚生労働相は再任が有力となっているそうです。






本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080921-00000039-yom-pol

自民党総裁選で麻生太郎氏が勝利宣言したそうです。とは言っても圧倒的に有利と言われた麻生さんが当然のように当選したのですから、何の面白みもありません。一日も早く解散して、総選挙で民意を問うことに期待します。


自民党総裁選で最有力候補の麻生太郎幹事長は20日午後、熊本市での街頭演説会で「自民党総裁として総選挙で民主党を打ち破り、間違いなく日本のリーダーとして先頭に立って戦い抜く覚悟だ」と語り、事実上の勝利宣言を行ったそうです。

 
麻生氏はこれに先立ち佐賀市内でも街頭演説したそうです。


北朝鮮の金正日総書記の健康悪化説について「怪しげな国のトップがふらふらしている。危なくってしようがない」と述べ、日本の安全に脅威となりかねないとの見方を示した。さらに、朝鮮半島情勢の不安定化を念頭に「対応する備えをしておかなければならない」と述べ、外交・安全保障態勢を整える考えを示したそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080921-00000048-san-pol

自民党総裁選に立候補するのは4人だそうです。自民党に注目を集めるために盛り上げないといけないって誰かが言ってましたが、そんなに盛り上がらないんじゃ似でしょうか。だって、麻生太郎に決まっているようなモンでしょうしね。


自民党総裁選は4日、伊吹派が役員会で麻生太郎幹事長の支持を決定。出馬の意向を表明した与謝野馨経済財政担当相は準備を本格化させたそうです。

出馬に意欲を示す小池百合子元防衛相と石原伸晃元政調会長も20人の推薦人集めを進めており、4人による争いの様相となってきたそうです。


第5派閥の伊吹派は4日午後、会長の伊吹文明財務相や中川昭一元政調会長ら幹部による役員会を開き、派としての候補擁立を見送るとともに「麻生氏支持を総意とする」ことを決めたそうです。


ただ、各議員の選挙区事情を考慮し、メンバーの投票行動は縛らないことも確認したそうです。


党内8派のうち、麻生氏が所属する麻生派以外で同氏の支持を決めたのは、伊吹派が初めてだそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080904-00000165-jij-pol

↑このページのトップヘ