3代目タイガーマスクが原付バイクで帰宅途中に自転車と衝突事故を起こしていたそうです。相手は60歳のおじいさんで、鎖骨を折るケガをしたそうです。タイガーマスクも首に軽傷を負ったそうです。原付バイクの自動車保険に入っていたんでしょうか。原付バイクが任意保険に入っていることはあまりないそうなので被害者の方に十分な補償ができるのかちょっと心配ですね。



「3代目タイガーマスク」としても知られるプロレスラーの金本浩二さん(41)=川崎市=が今月6日、東京都世田谷区で原付きバイクを運転中、自転車と衝突する事故を起こしていたそうです。


警視庁玉川署などによると、金本さんは6日午後10時45分ごろ、世田谷区野毛2の区道で原付きバイクを運転し、自転車に乗っていた男性(60)と衝突したそうです。


男性は転倒し鎖骨を折るけがをしたほか、金本さんも首などに軽傷をおったそうです。


金本さんは同日、文京区の後楽園ホールで試合後、自宅に戻る途中だったそうです。


金本さんは新日本プロレス所属。90年にデビューし、3代目タイガーマスクを務めるなど、人気の高いレスラーだそうです。


人気の高いレスラーなのに、通勤に原付バイクを使っていることにちょっと驚きですね。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080709-00000088-mai-soci