ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

タグ:MEGUMI




2月に男児を出産したMEGUMIが出産後初めて公の場に登場したそうです。「マタニティ&ベビーフェスタ2009」でトークショーに登場したそうです。出産は人生最高の体験と述べたそうです。


出産をテーマにしたコメディ映画『BABY BABY BABY!』に主演の観月ありさとMEGUMIが10日(日)、東京・江東区の東京ビッグサイトで開催中の「マタニティ&ベビーフェスタ2009」でトークショーを行ったそうです。


 
2人は出版社の上司と部下という役どころで、観月が妊婦役だったが、MEGUMIは今年2月に第1子となる男児を出産したそうです。


観月は、「久しぶりに会ったけれど、柔らかくなってお母さんって感じしたあ」と感嘆の表情だったそうです。

 

撮影中に妊娠が分かり、出産後初の公の場となったMEGUMI。「産む前は不安だらけだったけれど、27年生きてきた中で最高の出来事。10億人の前でいい芝居ができて、拍手をもらった感じ。自分より大事なもの、守るものができて、いいことばかりです」と、会場に詰め掛けた“後輩”の妊婦に自らの体験談を披露したそうです。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090510-00000001-vari-ent

MEGUMIが男の子を出産したそうです。3000グラムで母子ともに順調だそうです。おめでとうございます。


タレントのMEGUMI(27)が第1子となる男児を出産したそうです。所属事務所を通じて明らかにしたそうです。



事務所によると、MEGUMIは6日、都内の病院で3000グラムの男児を出産したそうです。母子ともに順調だそうです。


MEGUMIは昨年7月、人気ロックバンド「Dragon Ash」の降谷建志と結婚し、その後、妊娠したことを公表していたそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090206-00000508-sanspo-ent

降谷建志が新婚だけど早速浮気しちゃったそうです。フライデーされたそうです。MEGUMIが激怒しているとかしてないとか???MEGUMIは妊婦さんなので体調に影響が出なければいいのですが・・・


ロックバンド「Dragon Ash」のボーカル、降谷建志(29)と美女の“ホテル朝帰り”を、5日発売の「フライデー」(講談社)が報じたそうです。

 
同誌によると、降谷は先月30日、大阪府内でライブの打ち上げに参加。中にいたスタイル抜群の美女と明け方5時前にタクシーに乗り、大阪市内のシティホテルへ直行したそうです。約2時間後に、女性だけがホテルを出たそうです。

 
降谷は今年7月にタレント、MEGUMI(26)と結婚したばかりだそうです。


妊娠5カ月の新妻、MEGUMIの所属事務所の野田義治社長は、サンケイスポーツの取材に「いいじゃないですか。MEGUMIどうこうの話ではないでしょう」と話したそうです。確かにMEGUMIの事務所社長に取材するのはちょっと違うような気がします。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080905-00000037-sanspo-ent

かねてから交際中の人気ヒップホップグループ「Dragon Ash」のリーダー、降谷建志(29)と女優、MEGUMI(26)が近日中にも結婚するそうです。妊娠3ヶ月だそうです。おめでた婚というわけですね。


複数の関係者によると、MEGUMIは現在妊娠3カ月で、来年1月末に出産予定だそうです。


昨年から同棲生活を送っていた2人の結婚は秒読みといわれ、妊娠発覚を機に入籍を決断したようです。



大物カップルがついにゴールインだそうです。複数の関係者によると、1週間前にMEGUMIの妊娠が発覚し、それぞれの気持ちが固まったようです。

 

出会いは、MEGUMIが歌手デビューした平成15年だそうです。ヒップホップ関係者と仲良くなり、その仲間たちを通じて降谷と知り合ったそうです。


MEGUMIは降谷の気さくな性格と音楽活動に対する姿勢に、降谷はMEGUMIの誠実で男性を立てる性格にひかれ合い、17年ごろから親密交際に発展。18年2月に写真週刊誌で熱愛が発覚し、翌3月にMEGUMIが出演映画のイベントで、初めて交際を認める発言をしたそうです。


昨年から都内の一軒家で同棲生活をスタートしたそうです。秋には表札に降谷の名前、MEGUMIの本名が連名で掲げられたことが女性誌で報じられたそうです。


本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080706-00000000-sanspo-ent

↑このページのトップヘ