ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

タグ:SMAP




国民的人気グループ「SMAP」の草なぎ剛が酔っ払って公園で全裸になり公然わいせつ容疑で逮捕された事件で、本人は大変反省しているそうです。しかし、今後の活動には大きな支障がありそうですね。CMなども続々と打ち切りが決定したそうですし、レギュラー番組なんかも降板か謹慎などの処分になるでしょう。なぜ記憶が無くなるほど酒を飲んだのでしょうか。酒は人生を狂わすともいいますが典型的な例でしょうね。



草なぎ剛容疑者(34)が公然わいせつ容疑で逮捕された事件で、草なぎ剛容疑者が警視庁赤坂署の調べに対し「ビールと焼酎を飲んだ」などと供述していることが分かった。

 
同署関係者によると、草なぎ剛容疑者は「赤坂の居酒屋で知人2人と飲んでいた」などとも供述しているという。

 

「全裸になったことは覚えていないが、いまは反省している」とも供述しているそうです。一緒に飲んでいた友人はどうしたのでしょうか?いまいちわからない点が多いですね。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090423-00000567-san-ent

4月期スタートのドラマで一番注目の高いと思われる、木村拓哉主演の「CHANGE」が5月12日にスタートするそうです。普通は4月の中旬から下旬にかけて放送が始まるものなんですが、何か「編成上の戦略」があるそうで異例の5月12日からのスタートだそうです。編成上の戦略って何でしょうか気になりますね。


SMAPの木村拓哉(35)が総理大臣役で主演するフジテレビ系「CHANGE」(月曜後9・0)が異例の5月12日にスタートするそうです。


3月31日放送の同局系「SMAP×SMAP08春の豪華スペシャル!!」で告知したそうです。


“月9”の4月期ドラマでは史上初の5月スタート。同局は「編成上の戦略」と説明したそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080402-00000033-sanspo-ent

4月からの月9は木村拓哉が総理大臣になるドラマがスタートするそうです。秘書役として深津絵里が共演するそうです。35歳の史上最年少総理大臣をキムタクがどのように演じていくのか楽しみですね。



SMAPの木村拓哉(35)がフジテレビで4月から放送の主演ドラマで、総理大臣役に挑戦することになったそうです。


これまで検事やレーサーなど多くの役を演じているが、政治家は初めて。月曜夜9時からの放送枠で、タイトルは未定。深津絵里(35)が秘書役で共演するそうです。


昨年大ヒットした映画「HERO」で型破りな検事を演じた木村が、ついに政界に“進出”する。「華麗なる一族」(07年、TBS)では財界の御曹司役に挑戦。レーサーやアイスホッケー選手など多様な役を演じているが、初の総理大臣役だそうです。


政治に全く興味のなかった小学校教師が、ある事情から国会議員になり、さらには史上最年少の総理大臣にかつぎ出される物語。過去には「総理と呼ばないで」(97年、フジ)で田村正和(64)が53歳で総理大臣を演じているが、35歳での挑戦は異例中の異例のようです。


同局の後藤博幸プロデューサーは「リアリティーのあるエンターテインメントとして、魅力的な総理大臣を演じられるのは木村さんしかいない」と起用理由を説明。


分からないことは分からないと言える庶民感覚を持った総理を描く。現実の政治では汚職事件が頻発、年金問題のゴタゴタなどで政治不信がまん延しているが、夢と希望にあふれる政治ドラマを目指すそうです。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080219-00000045-spn-ent

SMAPのリーダー中居正広と倖田來未の年内入籍情報がウワサされているようです。本当なんでしょうか?最近週刊誌で二人の熱愛報道は紅白歌合戦を盛り上げるための作戦で二人は付き合っていないなどの記事がありましたが・・・・


「紅白歌合戦」で最大の話題だったSMAP・中居正広(35)と倖田來未(24)はこれからどうなるのか。ここにきて“年内入籍”情報が浮上しているそうです。


今回の騒動の発端は女性週刊誌に初めてツーショットが掲載されたことだが、水面下では決定的なサプライズ企画が進行中という。「2人は結婚に向けて準備を進めている」と言うのは、やり手と評判の音楽プロデューサーだそうです。


「どう対応するかモメていた中居サイドがようやく結婚を認めたといいます。今後は1年かけて結婚までのセレモニーが行われる。入籍は早くて7月、遅くても10月までに公表されるという見方が出ている」


なぜ入籍が7月以降なのか。理由は以前から取りざたされているSMAPのレコード会社移籍問題や中居・倖田の挙式を中継するかどうか、その場合の放映権料はどうなるかといった諸事情が関係していて、調整するのに半年以上の時間を要するというのだそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080119-00000002-gen-ent

SMAPの新曲情報です。「弾丸ファイター」のリリースから間をあまり空けずに新曲が発表されるそうです。


稲垣吾郎主演ドラマ『佐々木夫妻の仁義なき戦い』(TBS系)の主題歌に決定し、20日(日)の初回放送で初公開されることが同ドラマの制作会見で発表されたそうです。



昨年大晦日に放送された『第58回NHK紅白歌合戦』の瞬間最高視聴率1位を記録するなど、幅広い層から高い人気を誇るSMAP。



そんな彼らの新曲「そのまま(仮)」の作詞作曲は、「Around The World」や「空はまるで」のヒットで知られるバンド・MONKEY MAJIKが手掛けるそうです。


新曲について稲垣は「ほのぼのしたような、癒されるような、愛を育む夫婦にピッタリな曲。SMAPとしてもこういうサウンドは久々で、メンバーも気に入っています」とコメントしたそうです。


ドラマだけでなく新曲も話題を呼びそうですね。


本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080107-00000006-oric-ent

2007年紅白歌合戦の平均視聴率は歴代ワースト2位だったそうですが、SMAPのおかげで何とかワースト1位を回避できたような感じです。



昨年大みそかの「第58回NHK紅白歌合戦」の歌手別視聴率が4日、明らかになり、43.9%のSMAPが3年連続で1位に輝いたそうです。



番組全体の瞬間最高視聴率も、SMAPを中心に全出場歌手が「世界で一つだけの花」を合唱した場面の46.1%。前景気を盛り上げたメンバーの中居正広(35)と歌手、倖田來未(25)の“熱愛効果”が数字で実証される結果となり、SMAPの孤軍奮闘ぶりが際立つ結果となったみたいですね。



2日発表された平均視聴率は39.5%(第2部)のワースト2位で、史上最低記録は免れた今回の紅白。国民の紅白離れを国民的グループ、SMAPが食い止めた構図が明確になったみたいです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080105-00000002-sanspo-ent

NHK紅白歌合戦の目玉になるんでしょうか?紅組の司会がSMAPの中居正広ですね。交際が伝えられている倖田來未をどのように紹介していくのかが注目されますね。


かねて交際が伝えられていたSMAPの中居正広(35)と、歌手の倖田來未(25)の初ツーショットが25日発売の女性セブンに掲載されたことで、芸能マスコミが色めきだっているそうです。


NHK関係者も「目玉の少ない今年の紅白歌合戦の視聴率対策に利用できそうだ」と期待が高いようです。


通常、報道陣に公開される29、30日のリハーサルも「ガードが一層固くなりそうだ」(同局関係者)と現場には早くもピリピリムードが漂っているみたいです。


本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071225-00000002-ykf-ent

↑このページのトップヘ